スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊VOCALOIDランキング 2012年版 新計算式考察

(最新の週刊VOCALOIDランキングの事を知りたい方はこちらを→クリック

今さら感もありますが、皆さん新年明けましておめでとうございます。

今年も私VOCARANと、このサイトの事をよろしくお願いします。

さて、皆様もご存知だとは思いますが、週刊VOCALOIDランキング #223 から、ランキングの計算式が変わりました。 今回はこの事について、考察をいれてみたいと思います。

さっそくですが、おさらいを、 今までの計算式は、

再生数+(コメント数×補正値A)+(マイリスト登録数×補正値B)
補正値A…ポイント合計に占める再生数+マイリスト数の割合
補正値B…再生数に占めるマイリスト率×2 上限40

再生数+(コメント数×補正値A)+(マイリスト登録数×補正値B)
(ただし下線部の上限は(再生数×5)
補正値A…ポイント合計に占める再生数+マイリスト数の割合
補正値B…再生数に占めるマイリスト率×2

に、変わりました。この、補正値Bを詳しく書くと、

(マイリスト数÷再生数×100)×2 と、いう式ですが、

これは何を表しているかというと、視聴した数の中で何人がマイリストに登録したかをパーセンテージで表し、それを倍にした値なのです。

つまり、100曲視聴された動画のうち、10人がマイリストに登録すると10%なので補正値Bは20となります。

ぼからんでは約2年前の計算式の変更によって、再生数よりもマイリスト率を重視するようになった事はご存知だとは思いますが、

例をあげると、以下のようになります。(コメント数を0とする)

再生数マイリスト数補正値Bマイリスト×補正値B獲得ポイント
100101020200300
200201020400600
100202040800900
20010510100500

つまり、視聴数を倍に伸ばすよりマイリスト率を倍にしたほうが、同じ視聴数でも効率良くポイントを稼ぐことができるのです。

話はそれましたが、新旧どちらの計算式にもリミッターがありそれは、上記の赤字で書かれたところであります。

旧計算式ではマイリスト数が20%を超えるとリミッターがかかり始めます。

では、もう一度例をあげます。旧計算式では

再生数マイリスト数補正値Bマイリスト×補正値B獲得ポイント
100551050150
100101020200300
100151530450550
10020 2040800900
10025 254010001100
10030304012001300

となり、伸び率は鈍くなるのですが、実はかかりきれていなかったのです。そこで、新計算式では

再生数マイリスト数補正値Bマイリスト×補正値B獲得ポイント
100551050150
100101020200300
100151530450550
10020 2040500600
10025 2540500600
100303060500600

となり、ある、一定以上になるとリミッターが完全にかかってしまう状態になったのです。
つまり、マイリスト率が15%を少し越えた曲が影響を受けるということです。
これは、どんな曲かというと、再生数は少ないけど、新曲ということで、ご祝儀的なマイリスト登録で登録率の極端に高い曲が影響を受け易くなったのです。
皆さんはこの計算式をどう考えますか?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://vocaran30.blog.fc2.com/tb.php/58-b2380cff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。